みんな、自作しようよ!

娘。系ハロDDがヲタTを作る

Juice=Juice@仙台公演参戦報告

遅くなりすぎて、もはや行ってましたシリーズですね。

8/12
前日のハロ紺からの連投なんですが、仙台泊まりではなく、一度福島に帰ってからの再度の出発。

で、仙台行きの電車の中で気付くわけです。チケットを忘れた事に。

あるんですねえ。
ちょくちょくtwitterのTLで見かけるやつです。

そんな事ないだろう思ってたんですが、やってしまいました。

結果的には、当日券に並んで当日券1番でした。

嬉しくないw

そして、後で思ったんですが、スタッフに説明すれば、会員証と連れのチケットで説明出来たんじゃなかろうかと思いました。
ゆかにゃヲタが自引きした連番だったので、調べて貰えば、大丈夫だったかもしれないと。
ま、後の祭りですけども。

ともあれ。

最悪のスタートではありましたが、握手のネタにすればいいかなあという不純な動機もあり、ライブはほぼ最後方で楽しみました。
この時は例のかりんちゃんさんが居なかった時期でしたね。
勿論、ちゃんさんの病状が気になりつつ、更に新体制で、やなみん、るるちゃんの加入後初のライブ参戦だったこともあり、色々複雑なもののあったわけですが、それでも。

それでもやっぱり、Juice=Juiceは観客を愉しませないようなライブはしていませんでした。流石でした。

ただ、やっぱりかりんちゃんの不在は感じました。
勿論物足りないとか不備があるとかではなくて、それだけ彼女は欠かせない偉大な存在なんだなあと思い知った訳ですが。

今となっては無事復帰してるので、そんな事もあったなと思えますけど、当時はどれぐらいで復帰出来るのか、武道館は、ワールドツアーは、と心配でしたよね。

公演自体を楽しんだ後、握手ですが。

今回は以前にエントリーしていたように、えぶりんTシャツで2人参戦しておりまして、握手連番しないと意味がない。
ゆかにゃヲタはピンクでえぶりんなので問題ないですが、私は赤でえぶりんなので並んでないと趣旨が伝わらないというw

で、並んで握手です。

いつも通り、「楽しかったです」「お疲れ様でした」のテンプレート挨拶をして推しのかなともさんを迎えると、椅子に座って泣きながら握手している。Σ(゚д゚lll)

チケット忘れた事もえぶりんTも何も言えず、テンプレの「お疲れ様でした」で終戦

慰めは、最後のゆかにゃが「えぶりん!」ってTシャツに反応してくれた事ですね。
「イエーイ」ってチャラく返して会場を出ました。

外に出てから聞いたら、ゆかにゃヲタは他のメンバーにもえぶりん弄って貰えたみたいで良かった。

前日のハロ紺でハロプロ新体制を実感し、この日の公演でJuiceの盤石を確信しました。

既に武道館のチケット届いてますが、待ちきれませんね。


ただ、ゆかにゃヲタが行けなくなってしまったんですよねえ。残念極まりない。
それでも、1人でも、まだ見ぬ7人のJuice武道館を目に焼き付けたいと思います。


【今回の戦利品】
日替わりのみ。

みんな大好き!ZDA(全国同時握手会)

今日は、みんな大好きZDAですよー。


私は新潟で、まーねちんと握手するのに並んでます。

【追記 15:16】
諸々終わりまして、事後報告です。

結局、トーク入場券は確保出来ずw
100席ちょっとではノーチャンスでした。

握手は超高速で2回転。
いつも通り、こちらから話して終わるスタイル。

まーちゃん、あかねちんの順。
vsま:1日頑張ってね。
vsあ:福島から来ました。今日は頑張ってね。
vsま:何か美味しいもの食べて行ってね。
vsあ:明日は仙台行くよ。楽しみにしてまーす。

相変わらずの凡ヲタですが無問題。


まりあかね!

そして、延長戦は地元グルメですよね。



事前に検索して出てきた、せかい鮨さんののどぐろ炙り丼。
美味しかった。塩で食べるのがマイフェイバリット。
今日は10人前しか仕入れられなかったみたいですが食べられました。

で、ピアbandaiで海鮮物買って帰ります。
現地の経済に多少貢献したかな。

明日は娘。仙台公演!\\\\٩( 'ω' )و ////

こぶしファクトリー ライブツアー2017秋 SONG FOR YOU 開幕!

行って来ました!
こぶしファクトリーのライブツアー初演。
軽くネタバレします。

続きを読む

ハロコン2017夏@仙台 参戦報告

最近、記事書くの時間掛かって即時性がなくなってる馬ですが、これも。

8/11 行って来ました。夏のハロコン仙台サンプラザ

本来、ハロコンは冬も夏も中野でA、B両パターンを観るっていうルーティンだったんですが、今年は5月、6月にえげつない遠征を繰り返して、尋常ではないお金を使いましたのでw、仙台1公演で我慢。

でも楽しかったですね。

基本、ちょろいヲタなので、ハロメン見せられてしまうと楽しい!可愛い!カッコいい!になってしまうんだけど。

新メンバーの入ったグループも違和感とかないし、パフォーマンスとして高い水準でまとめてくるのは流石ハロプロと勝手に自軍自讃。

渦中のカントリーも相変わらず可愛かったし、ひとまず安心しました。

あ、ヲタTはカントリー応援も込めて船ちゃん!


【今回の戦利品】

日替わり買いすぎ。
ピンポスはくるみんでした。
相変わらず推しは出ない。

【ネタバレ】モーニング娘。コンサートツアー2017 We are MORNING MUSUME 開幕 (参戦報告)

《ネタバレあります》



今、帰りの新幹線で思いつくままに書いてますので、後ほど加筆修正致します。
諸々ご容赦を。





行ってきました!
モーニング娘。コンサートツアー2017秋、座間公演にて開幕です。

つうかまあ、平常運転ですが物販が進まなくて、開演間に合わないかと思いましたが、奇跡の開演30秒前に着席出来て優勝。ありがとうございます。

つうか、マジで座間スタートとか勘弁して欲しいですよねえ。チケット取れなさすぎ。
春みたいにパシフィコで良いのに、もう。

しかし、公演内容は素晴らしいものでした。
娘。最高。


セトリ

拾い物です。ありがとうございます。


未発表曲多すぎてアワアワしたのもありますが、まずは、愛の種からの20周年記念パートですよねえ。
まあ、この手のことはあるかなとは思ってたんですがこの回では初期曲を続けたので、おっと思い、この調子だと毎回アルバム2枚ぐらいで区切って回替わりとかなりそうで震えてます。

夜公演である程度分かってくるでしょうし、法則性も特定班の皆さんが割り出してくれるでしょう。(ジブンデヤルキナ


そしてあかねちんヲタとしては触れないではいられないというか、ねちん強い。
最初の登場シーンで仕上がってる感がビンビン伝わってきましてこれはヤバいなと。

というか、最初の衣装カッコいいですよね!

あと、新曲で「太ったり痩せたり」って歌わせるの悪意あるぞ、プンプン。
「米がうまいぜ日本中」並みにプンプンしました。嘘です。ありがとうございます。

弩級のゴーサインのあかねちんパートで飛ぶよね。
数少ないから許してにゃん。

そして!

「ねえ、笑って」
で飛ぶよね?数少ないからゆ(ry

あのパート前にセンターに来たから、これはあるな!と気合い入れましたよ。
で、マイク上がった瞬間にJUMP

良かったです最高でした。
(前にやってて私が知らなかっただけってオチでも私は良いです。自分の中でピークでした。)
他の曲でも徐々に歌割りも増えて来てるし、喜ばしい限り。



んで、他のメンバーも込みで全体的な感想では、今回もかなり綿密にリハを重ねて来たんだろうなあと感じる完成度だったのではないかと思います

それこそ初参戦となるちぃちゃんも2ツアー目になるかえでぃ、よこやんも本当に違和感なくパフォーマンスしてて、とりわけ、ちぃちゃんはフィーチャーされる部分も多くて大変だったんじゃないかなあと思います。

OMWでのダンスメン入りは熱かったですし。


難点というか、インスピレーションでのマッシュアップが素晴らしすぎてメドレーはぶつ切り感は感じましたし、イチャイチャとかワッツアップとかフルで見たい曲が入ってて若干複雑な思いもあるっちゃあるんですが。


あと今回初披露された楽曲がどれも良くて、本当にさっさとアルバム出しやがれks事務所と数千回言いたい馬です。
ユニット曲のスタイルオブマイライフ、大好き。
はるまきさくで攻めて来てる。でもちゃんと仕上がってるの凄いなあ。
はるなんまりあ、凄いぞ。

あー、ジェラジェラが1ハーフだった件については厳重に抗議したい。
ホソーイが出来んではないか!


で、ですよ。
本編最後にエンスカ持ってくるの反則極まりない。
鞘師ヲタはイントロだけで泣けるぞ。
しかも、当然のようにどぅーフィーチャーでズルいぞ。
何回変な顔したと思ってんだ。
こんなの卒紺号泣確定じゃないか!


シングル曲の若いんだしも良かったんですが、結構あかねちんがセンター付近に長く居る。どぅーメイン曲でこれは良いです。良いですよ。

今回はMCがすごい少なくて挨拶も選抜メンバーなんで、とにかく多くの曲を入れ込みたいんだなということが伝わる内容でした。


まだ、色々書きますが、取り敢えずここまで。

【10.7追記】

今回のツアーはどぅーのラストツアーである事は間違いなくて、松岡まゆまゆ同様「工藤遥のラストツアーに乾杯!」なんですが、全体を俯瞰した時に、本格的に12期がパフォーマンスで中核に入って来た感があって。

ちぇるはいよいよメイン歌唱メンに参入して来てるし、まりあはセンター付近で華やかな活躍が増えて来てますね。

そして、ハロステで晒し上げられてた、はがおがの2人もソロパートも増えて来ました。

すぐに抜擢されるのも良いけど、こうやって徐々に成長して行く姿を見守りながら応援出来るのも娘。の醍醐味ですね。





【今回の戦利品】

まあ、初日にしては抑えたか。
いち早く席に行きたいという衝動と戦いながらにしては正解。

そして、DVDマガジンは2本とも名作。
何回もリピートするやつ。
家でもグルグルしてます。
キャンプ後編はよ!

ビジュアルブックもみんな状態良くて大満足。
MFT買わなくて済むのは捗る。
いや、いつも買わないけど、めっちゃ欲しくて毎回悶えてます。

アイドルの極北 (℃-uteラストコンサート Thank you team ℃-ute 参戦報告 )

今日は9月10日、℃-uteの日ですね。
解散して初の℃-uteの日となります。
思うことは色々ある訳ですが。

埼玉スーパーアリーナでの解散コンサートについてのエントリーが公開出来ていなかったのですが、書いては消し書いては消しでタイミングを逸してました。
先日、ラスト写真集も届きました。


***********************************************


行ってきました。
アイドルの到達点を見ました。



事前

前日のディナーショーからのホテルチェックアウトを経て、大宮で荷物をロッカーに預けてのSSAだったので、入場列に着いたのは11時手前ぐらいだったでしょうか。
まあ、ここに来るまでのTLでグッズ列えげつないのを確認済だったので、冷静に並びました。
12時を回り、大宮で買っておいたサンドイッチを食べ、14時を回っても会場内には入れず。
この日の為に、携帯チェアーも買って万全の状態でしたし、ちょこちょこ座れて、体力温存して行けたんですが、いかんせん列の長さが尋常じゃない。

それでもゲート入ってからが地獄でした。
ぎゅうぎゅうで詰められ、空調も申し訳程度、ヲタの熱気で汗だくでした。

16時近くになって漸く売り場が見え始めて、買い終わったのは、16時15分ぐらいでした。何とか奇跡的に開場時間には間に合い、知り合いに代講したものも渡せて、やれやれでした。

実に5時間超。




セトリ




拾い物です。ありがとうございます。
m(_ _)m

オープニングアクト

つばきファクトリー

サンライズで良かった。就活だったらどうしようと思ってたので。
盛り上げるには今のハロではこの曲しかない!
つばきメンのパフォも良くて、樹々ちゃん居なかったのは残念だけど、ちゃんとサンライズジャンプも出来て満足。
十分盛り上がりましたね。ここで結構体力削られました。

こぶしファクトリー

ここも忍者曲だったらどうしようと思ってたので、残心で最高!
不覚にももうここで泣きました。
こぶしが℃-uteを送る曲ですよ。まさかやってくれると思わなかったのもあって、イントロで「マジかよ」って声出しちゃった。
こぶしのアルバム曲は良曲揃いだけど、辛夷の花と並んで好きな曲でしたから一層感極まる。

OAで泣かされるとは想定の範囲を超えてます。

カントリー・ガールズ

移籍、兼任の発表後だったので、まさかこの場で新たな発表はないだろうと思いながらも、若干の緊張。

でもここは℃-uteの晴れ舞台って事で発表については触れずに安定のPBJLでひとます安心。
相変わらず、みんな仕上がってんなぁと感心。
船ちゃん、ちっちゃいけど見えるぞ!黄色振りまくり。

④Juice=Juice

ここはGoalだろうと思ってたし、ここまで各グループが℃-uteへのはなむけな感じなんでこれしかないだろと。
(1%ぐらい地団駄も覚悟してたけどw)

この曲は盛り上がるし、℃-uteのゴールであるこのSSAのために作ったかのようにフィットしてましたね。ここでも涙腺ヤバかった。

アンジュルム

で、アンジュ。
何来るんだろうと思ってたら新曲。
歌詞的にない事もないなぁ、とは思いましたけども。激しい曲で鼓舞するのもどうなんだって感じでしょうか。

モーニング娘。’17

で、娘。で軍団来て、おぉってなりますよね。やっぱり。私も言いました。おぉって。
意外だったけど歌詞とかリンクするし、℃-uteが愛の軍団って捉えれば、なるほどと。未だあかねちんの挙手タイミングが掴めていない弱ヲタです。すみません。

後で見ただーさんのブログも良かった。いつも思いを率直に表してくれるだーさん尊敬。


本当に、OAとして、1曲をパフォーマンスして捌ける。
シンプルだけど、楽曲で℃-uteを送る良いOAだったと思います。
サンライズとGoalで大分体力使ったので、他がおとなしめで良かったです。本編の前に燃え尽きる恐れもありましたので。
そういう意味では、OA全体としてもバランスが取れたものだったと思います。



本編

流石に全曲やるといつまでも終わらないので、思い付くままにあれこれ。

Curtain Rises

ま、これは流石に分かってたよね。というかこのオープニングの為の歌だろうし、しかし、この場面でやると普通の10倍の威力がありますね。いや、爆発だけじゃなくて。
つんく曲の凄みっていうんですかねえ。

Kiss Me 愛してる

ここで投入。そりゃ盛り上がりますよ。
しかも、私の最寄のセンターステージだったので大興奮。もう最後だからと思い、これまで以上のコール、振りコピしました。
しかし、セットに金掛かってんなぁという印象。ハロプロらしくないw

ロッコからの後ステージ

このパートも良かったですね。
なんか異様にトロッコのスピード速かったので電動かと思ったら、人力だったようで、スタッフ気合入りすぎワロタ
アリーナでは分かりませんでした。

各メンバーフィーチャーコーナー

これも凄い良かったですね。
まいまいとかなっきぃ、岡井ちゃんの定番的な歌も良かったんだけど、愛理の「SHOCK」がビックリしましたね。
曰く付きの曲をこのラストコンサートの自分の曲として出して来る意味。驚いたけどその後のMCで理由も聞いて、全て消化して昇華するという意気込みに納得しました。
通学ベクトルはこれからも聞けるでしょうし。

で、舞美のチョイスですよ。
あの映像と演出。ズルい。泣くわ。
めっちゃ叫んだわ。「まっさらブルージーンズ!」
そして、「おーれーの、まいみっ!」
最高でした。
普段はあんまり「俺の」は好きじゃないんですが今回は特別。最後だし。
最後のラミラミも全力でやりました。

ファイナルスコール

中澤姐さん、ちゃゆ、あやちょのスピーチからの怒涛のセットは本当にすべての曲が超絶クオリティで堪能しまくったんですけど、出色は本編最後のファイナルスコールですね。素晴らしかったです。
途中、愛理とか岡井ちゃんとか堪え切れない場面とかもあって、こっちも涙腺崩壊しない訳がない。
この曲もですが、解散に向けて発表された曲が悉く、この日の為に用意されていたってことが、この場で途轍もなく思い知らされて痺れまくるのです。
疾走感の中にある寂しさとか希望とかもう・・・、駄目でした。

アンコール


アンコール明けのSingingの5人が神々しくて、5柱の女神なんじゃないかと思えるぐらいでした。そして、SHINESで声出しすぎて咳き込んで、JUMPで飛びまくって完全に体力を使い果たしました。

最後のアカペラのたどり着いた女戦士も良かったですね。最後にたどり着いた5人の感慨が伝わるものでした。


案外あっさり退場したので、ん?と思っていたんですが、9:10に時計を止める演出。

だから駄目だって。

その後の泣き笑いの中での愛あるテロップ。

だから駄目だって。

まいみ、なっきぃ、あいり、ちさと、まいまい。ありがとうございました。m( _ _ )m

***********************************************

今思うこと

今日は9月10日。
もうSSAから三ヶ月になろうとしています。

正直、翌日からしばらくは情緒不安定でした。
iPhone℃-uteの曲聞くと泣きそうになって、中でもファイナルスコールは一番やばかったです。
昼休みのコンビニまでの道でおっさん泣いてたら大問題。



でも、翌日からも℃メン達がインスタやらブログやら以前と変わりなく、何なら解散前以上に無邪気に日常を過ごしているのを垣間見て落ち着いたり、逆に凹んだり。
でも、今は何とか落ち着いていますね。
岡井ちゃんとか愛理は色んなメディアでその活躍を目に出来るし、まいみの超長文ブログが頻繁にアップされてうっとうしいぐらいだし。
そろそろまいみもなっきぃも仕事しろよってぐらい遊んでて平和。



今考えても、この解散コンサートは、アイドルというカテゴライズをするのであれば、これまでのアイドルにおけるベストライブだったのではないかと思います。
(勿論、各人異論はあるでしょう。それを否定はしません。)
彼女達は最後の最後で、アイドルの極北を魅せてくれたと思います。
ここで、解散してしまうのは残念ではありますけど、この解散というゴールを設定したことで、このライブが生まれたというのも事実でしょう。



その後、ハロプロは新体制に移行しました。
賛否ってか否が多かったとは思いますが、既に℃-uteもももちもいないハロプロは進んでいます。
前後に脱退、卒業、復帰ととにかく色々ありすぎます。


その中で、℃-uteやももちを引き合いに出して、現メンを批判するような論調も見受けられます。
あの素晴らしい公演を観てしまった人にしてみれば、そういう気持ちになることも想像出来なくはないのですが、それは彼女達にとって嬉しいものではないでしょう。
彼女達が望むのはここから更にハロプロが現ハロメンたちが先に進んでいくことでしょう。
自分たちを絶対視して、後輩を叩くことを良しとするとは思えません。


そして、これは娘。黄金期やプラチナ期を語るときと同様で、その当時の良かった部分だけを語り、今をあげつらわない事。
それぞれの時期、それぞれのグループには良かった面も、悪かった上手く行かなかった面も当然ある訳で、℃-uteは素晴らしい大団円を迎えたわけですが、それまで何の問題もなく完璧なグループだったわけではないし。

紆余曲折を経ての大団円だったということは胸に留めておかないといけないと思います。


それでも最後まで愛された℃-uteというグループは賞賛されてしかるべきだし、私たちの心に残り続ける伝説のグループとなったことは間違いありません。


私はハロプロDDですから、これからもハロプロを応援していきますが、℃-uteの解散を以ってハロプロから離れるTeam ℃-uteの方々にも、たまには後輩たちの頑張っているキラキラ輝いている姿を応援に来て欲しいなあなんて思ったりします。


もうすぐライブBD&DVD発売されますね。それも待ち遠しいです。

BRAND NEW モーニング娘。台湾T デザインしてみました。(遅いけど)

という訳で。

f:id:horseplayer:20170828153811j:plain

これを売れって何回言わせんだよ、ks事務所。という定期コメントなんですが。
ま、この画像出た時点で即効デザインしてたんですが、ブログにしてなかったんで改めて。

やっぱり、これのオマージュTシャツ作る方多かったようですね。分かります。
で、私はというと、この夏の間、殆どハロ活出来てないんで、発注とかまだなんですけど、秋ツアーには着て行こうと思っています。

↑と同じく、黒Tにメンバーカラーでも良いんですが、とにかくカラーを主張したい病罹患者の私としては、反転させる一択でした。

ふくちゃん
f:id:horseplayer:20170731005314p:plain
originalprint.jp



えりぽん
f:id:horseplayer:20170731005413p:plain
originalprint.jp



はるなん
f:id:horseplayer:20170731005453p:plain
originalprint.jp



あゆみん
f:id:horseplayer:20170731005512p:plain
originalprint.jp



まーちゃん
f:id:horseplayer:20170731005535p:plain
originalprint.jp



どぅー
f:id:horseplayer:20170731005605p:plain
originalprint.jp



さくら
f:id:horseplayer:20170731005639p:plain
originalprint.jp



はーちん
f:id:horseplayer:20170731005714p:plain
originalprint.jp



ちぇる
f:id:horseplayer:20170731005749p:plain
originalprint.jp



まりあ
f:id:horseplayer:20170731005836p:plain
originalprint.jp



あかねちん
f:id:horseplayer:20170731005909p:plain
originalprint.jp



かえでぃ
f:id:horseplayer:20170731005936p:plain
originalprint.jp



よこやん
f:id:horseplayer:20170731010005p:plain
originalprint.jp



ちぃちゃん
f:id:horseplayer:20170828154129p:plain
originalprint.jp


ただ、白Tに黒だと味気なさ過ぎるので、
f:id:horseplayer:20170828154128p:plain
originalprint.jp
こちらも。
どっちにしてもクールハロー感が強いなw

最後に

ちなみに、オリジナルでは背面に全メンバーの名前が入ってるわけですが、そこは割愛しました。
制作費用的な部分で背面も入れると結構行ってしまいます。私は単価は出来るだけ下げたいので、表のみでのデザインとしました。
めんどくさいからではありませんw

物足りなければ、入れるのも正解でしょう。