みんな、自作しようよ!

娘。系ハロDDがヲタTを作る

Juice=Juiceで作ってみました(2回目)

先日、こちらの方のツイートを見ました。

コロンブスの卵でした。
このブログの趣旨から言っても、私が思い付かないといけない案件でした。
修行が足りませんね。
と言う事で、私の創作意欲も掻き立てられましたので、便乗させて頂こうという次第。


ゆかにゃ

originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185722p:plain


ともこ
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185743p:plain


さゆき
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185614p:plain

かりん
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185806p:plain

あーりー
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185831p:plain

なーちゃん
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185852p:plain

るーちゃん
originalprint.jp

f:id:horseplayer:20170730185909p:plain

良い。
ゆかにゃ以外コンセプトがブレて意味が分からないけどw、良い。
今度のJuiceの仙台、RENSAでのライブに着ていこうと思います。


で、出来てきました。




ただ借りるだけじゃなんなので。是非(何が?)

- evelyn official online store -エブリン 公式 通販サイト -

モーニング娘。'17 新体制 @音楽の日

ハロ紺初日の興奮も冷めやらぬ中、TBSの音楽の日で14期ちぃちゃん*1の加入した新体制の娘。パフォーマンスが披露された訳ですが。

TBSやっちまったなぁw

途中でブツッと切れてCM行ったから、何事かと思ったし、チャンネル変えたり、ツイッターのTL見たりして、うちだけじゃないと確認。放送事故やなと。


このまま、やらなかったり、切れたところから続けて放送したりしたらやだなぁと思ったけど、流石に生放送だったので、曲の最初から再放送してくれて一安心。

これなら逆にオイシイよね。
て、ハロヲタはこういうのに乗っかるの大好きだから盛り上がるし、バズって話題になったら良いよねっていう流れ、大好き。


でキャプチャするよね。


ちぃちゃんちっちぇ

[
あかねちんかわいい


ハロプロ選抜のこぶしの衣装かわいい



【追記】

ハロープロジェクト新体制について

www.youtube.com


www.youtube.com


ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト


6/26にハロープロジェクトの新体制が発表された訳ですが。

                                                                                        • -

森戸知沙希モーニング娘。’17(14期) カントリー兼務
梁川奈々美→Juice=Juice カントリー兼務
船木結 →アンジュ カントリー兼務
一岡怜奈 →新グループのリーダー
段原瑠々 →Juice=Juice
川村文乃 →アンジュルム

                                                                                        • -

うーん...どうなんでしょうねえ。
ずっともやもやしてます。はい。

議論百出。まあ、当然ですね。
発表からこれまで自分でもぐるぐる考えて、ネットで色んな意見見て。

全然納得は出来ないんだけど、冷静になって来たし、折り合いはつけられそうだな、と思い始めてるところです。
ちゃんと納得できる説明なんて最初から来ないだろうなとは思ってましたし、新体制と言いつつ、既出の6人の処遇を発表しただけで、ある意味「そんなもんか」というのもあったり。

それに各自の処遇自体は概ね順当というかしっくり来るものであったのも事実で。
いっちゃん*1の新グループぐらいですか。「へっ」てなったの。

これを見て多くの人が、今回の件がカントリーの移籍ありきでスタートしたのかなって思いになりましたよね。邪推かもしれませんけど。

そもそもももちが在籍する期間だけの期間限定ユニットだったのかあ。
もしくは、あの大々的なデビュー戦略から、現状以上のブレイクを想定していたのかなあ。
嬉唄ちゃんフィーバーもありましたしね。
想定外の脱退や卒業もありました。

それでもみんな頑張ってたし、嗣永塾長の薫陶よろしく素晴らしいグループになったと思うんですけどね。
どなたかが言ってましたが、外部のプロデュースや契約なんかが発生していて、アップフロント的には存続は負担がかかる状況だったのかもしれません。

ま、ヲタがうだうだ言っていても、事態は進展していく訳で。


船木結
私の推しの船ちゃんこと船木結アンジュルム
キャラクター的に言ってベストだとは思うけど、娘。に来てくれたらより嬉しかったのも事実。
そしたら、速攻ではむ*2スターTシャツ作ったんだけどなぁ。

ともあれ、伸び伸びと、ちゃんと突っ込む大阪人として、立ち位置を確立していくと思うし、歌やダンスのスキルでは心配していないので楽しみしかないですね。
しかし、あのスタイルおばけ集団に入るの面白いね。たけちゃんとちんちくりん連合結成して欲しい。

頑張れ!船ちゃん!


【川村文乃】
はちきんさんは船ちゃんと共にアンジュルム
娘。かなぁと思っていたので、若干驚いたけど、でもスタイル的にはアンジュルムだよなぁと。
さほどキャラクターを知ってる訳ではないから、細かい事は分からないけど、貴重な四国メン、アンジュルムの興行的にもホール紺での凱旋が出来たら、橋頭堡になる。頑張って欲しい。
実力診断テストでも投票してますしね。


梁川奈々美
Juice=Juiceへ。先にしっくり来ると言いましたけど、彼女は若干違和感あるかなw
ただジュースのMCは彼女が回していくことになりそうではあります。
それは見てみたい。
パフォーマンスでは現メンの5人、新メンの段原ちゃん共にレベルが高いので苦労すると思うけど、頑張って欲しい。出来る子だと思うから。


段原瑠々
前々から、娘。最有力と言われてた彼女ですが、ジュースへ。さゆきに弟子入りって感じなのかなぁ。
研修生屈指の歌姫がメジャーの舞台でどこまで輝きを放つ事が出来るのか、楽しみです。


【一岡怜奈】
いっちゃんは新グループのリーダー。
うん、いや、だから、新グループて。
マネージメントちゃんと出来るのかなぁ。現状のグループでも楽曲制作とかで支障きたしてるんじゃないのかと思うんですけどね。

それはそれとして、彼女の頑張りはひしひしと感じてたので昇格自体は大歓迎。
新たなグループがどんなものになるのか、色々見えて来ないとまだもやもやは続きます。

それでもデビューは決まっている。いっちゃん頑張れ。


森戸知沙希
そして。
ちぃちゃんは娘。うん、まあそうかなあと思いましたね。でも、鞘師の代わりとかそんな亡霊ヲタの戯れ言とは関係なしに、娘。として輝いて欲しい。
圧倒的なビジュアルとふんわかしたキャラクター。愛されない訳がない。
しかも、ダンスメンですからね。強いよ。


でも、一連の娘。叩きのダシに使われたのはかわいそうでした。

そもそも↑の動画の作りに問題があって、アンジュ、ジュースのリーダーは移籍メンバーを事前に知っていて、その上でメンバーに紹介する流れだったのに、娘。だけふくちゃんもサプライズ的にご対面。
おかしいだろ。その対応でまた叩かれるのちょっと考えたら分かるんじゃないの?

ふくちゃんは自分なりに受け止めた対応してるだけなのに、2人に比べて云々言われて。
更に対面したメンバーの反応でも叩かれる。
ウンザリだ。

大体、加入が前提のグループで、昔みたいな拒否反応なんて初期以外に見た事ないよ。入ってからの競い合いはあるにせよ。

後、13期への謂れなきバッシングも目に余りましたね。

飯窪さんのブログでちぃちゃんが14期扱いという事が分かりましたけど、であれば、形式上13期が先輩になるのは当然で、何でメンバーが叩かれなければならないのか、さっぱり分からない。
関係性なんてそれぞれのメンバーの交流の中で築かれていくものだし、敬語問題は事務所側の意向なんでメンバーがどうこう出来る問題でもないし。

更に、釣りなんだと思うけど、ちぃちゃんがカントリーの人気メンバーだから、娘。でも人気メンバーになるとか、所謂五万の援軍となるとかは難しいんじゃないかなあ。
勿論、それなりにヲタはついて来ると思うけど、ちぃヲタさんが全て娘。に来てくれるとも思えないし、やらしい話、カントリーと娘。のヲタ数って結構違うと思うけどね。
GWの中野でもチケット余り気味だったんだよ。私は凄い楽しかったんだけどさ。

なんか愚痴が止まらん。

で。

youtu.be
8:28〜
ほらぁ、全然良い雰囲気じゃん!
暖かく迎え入れられてるじゃん!
もう。




ともかく、みんな頑張れー!
今日から新体制や!

カントリー・ガールズ2017春ツアー 仙台RENSA 昼公演 参戦報告

えー、色々あり過ぎて、すっかり空いてしまいましたが、ひとまず出来たものから。移籍問題については、完成次第。
ももちも卒業してしまいましたが。

行ってきました!
カントリー・ガールズ春ツアー最終日。
昼公演だけですが。

今回は単独公演最終日という事で、珍しく早い時間に着きまして、10時過ぎに並びました。

それでも12時グッズ販売開始で購入完了が13時半ぐらいですから、かかりましたね。
何やらカード決済の機械が電波悪くて中々使えなかったみたいで。
事前に試しておけよ( ´Д`)y━・~~

それでもSSAを経験したばかりの私には苦にはならなかったですね。おとももちと話ししながらだったのもあるでしょうが。

ともあれ、結構早めの並びだったので、売り切れはなく買えましたが、調子に乗って買い過ぎました。
私のすぐ後ぐらいには、おぜこの日替わりが売り切れてたので、前に並んだ人達どんだけ買ってんだよっていうw

で、グッズ購入後、入場時間近くになってしまったので、お昼は断念して、レンサ名物地獄の入場列へ。階段登頂スタート。
整理番号が190番ぐらいだったので5階あたりでしたが疲れた。ほんとこれ嫌い。

でも、今回は

途中に給水ポイントがありました。(°_°)初めて。
助かる。


ともあれ。

公演自体は、あんな発表があったものの相変わらずの楽しいものでした。
発表に関しては、最後の挨拶でPMから軽くあった程度だったかな、発表を待て、って感じで。

ただ、やっぱりオリジナル楽曲の少なさはあって、このライブハウスツアーもホール紺もさほど違いがなくて、中野でやったももちの歌3曲がなかったぐらいかなぁ。鉄板曲は間違いなく盛り上がるし楽しいんだけどね。

ライブ終わりの握手も相変わらずの超高速でしたが、船ちゃんに「どこに行っても応援するよ」と伝えて、ももちパイセンには「最後なんで、今までありがとうございました」と言えました。どこまで伝わったか分からないけどw

【今回の戦利品】


馬鹿みたいに買い過ぎ

そして、コレクションもので推しを引いたの多分初めて!船ちゃん

℃-ute12周年 ディナーショー 参戦報告

ファラオの墓からのディナーショーです。

楽しかった!

サンシャインのラブライバーの波を乗り越えて、池袋からホテルチェックインしてスーツに着替えてからの品川。
ランドプリンスホテル飛天の間。去年の℃ Fesからの二回目。




今回は仕切りも向上してましたねえw
もともとの人数が絞られてたのもあるし(値段が値段ですから)、入場もスムーズだったし、物販も特に買うものなかったけどノータイムで済ませられました。

座席引き換えからの入場ですが、私の席はここ。


まあ、メインステージからはそこそこあるけど、サブステージ近いし、まあまあかな。
引換券の番号良かったからもうちょっと期待しちゃったけども。

こちらが料理。




うん。普通に食べられました。美味しかったです。TLに流れてた昼の料理よりはこっちの方が良かったです(ただの贔屓目)。

ただ、私の席はメインステージを背にする席だったので、ディナータイムでスクリーンに出されていたコンサートのダイジェスト映像を観るのに後ろを振り向きつつ、食事するのは忙しいw
映像の切り替えが早いので、振り向いた時にはもう変わっていることが多かった。

ショー本編

生バンドセッティングからのショースタート。

いきなり後から登場でびっくり。

良いセトリでした。生バンドでのパフォーマンスは良い。
CAFE ℃-uteで前回のディナーショーの映像観て、良いなぁと思ってたので入れて良かった。
ヾ(๑╹◡╹)ノ"
高かったけどw

ただイマイチ、ディナーショーのノリが分からなくて、声出して良いのか、手を上げて良いのか悩ましかった。
何人かキンブレ点灯してたんで、便乗してピンク点灯しました。流石に振るのは違うと思ったのでテーブルに立ててました。

わっきゃない辺りで声出始めて、ダンバコは何とか声出たかなって感じ。

我武者ライフでナプキン回しやり始めた奴は天才だと思うw便乗させていただきました。

そして、我武者ライフでは会場中をみんなで練り歩いてくれたんだけど、ここ!

通ってくれて、ほぼほぼゼロ距離の5人、仕上がってました。翌日に向けて万端だなと確信しました。

アンコールの静電気も忘れたくない夏も良くて、特に忘れたくない夏SSAではないだろうと思って、最後かぁと感慨ひとしおでした。

アンコールおわりで、追い出しのBGM掛かって、大もてのなっきぃコールが今日イチで出てましたね。良かった。

多分予定になかったであろうダブアンでメンバー挨拶。

ヲタが帰らなくてw、追い出しで盛り上がりすぎる状況のお礼と明日のSSAの意気込みで終了。

最後にお土産あるとの事で、出口で受け取る。



メッセージカードとグラス。

しっかりしたグラスでteam℃-uteのロゴとグラスの底に日付。

良いじゃん。
使えるし。
熊井茶碗ぐらいの良さじゃないの?
こういうのを売れよ、ks事務所。


【今回の戦利品】

日替わりとコレ写のみ。
で、コレもので相変わらず、推しは出ない。
舞美率の高さw

ファラオの墓 太陽の神殿編 観劇報告

www.gekijyo.com


行ってきました。
演劇女子部 ファラオの墓 太陽の神殿編 千秋楽。

なんだかんだ開演ギリギリの到着でグッズも買わずに着席。
でもその直前に前列のお姉さんの頭の上に荷物ぶちまけてしまいました。ごめんなさい。

さておき。

いやぁ、凄い舞台でした。
初日からの大絶賛TLでハードル上がってましたが、それでも余裕で超えてきました。


そもそも毎年この時期に行われている娘。の舞台ですが観れてません。
それは5月までの春ツアーで休みも資金も使い果たしているからw
ま、今年は翌日の℃-uteのSSAに参戦するなら前乗りすれば舞台行けんじゃね?
というところから遠征計画したんですが、その後、℃-uteのディナーショーも当たり、参戦確定。

勿論、舞台は毎回DVDで楽しんでて、「LILIUM」を現場で体感出来なかったことは痛恨事なので、舞台で輝くくどぅー*1の最後の演劇女子部を是非とも、ということで。

本編

原作は未読。先日のナビ番組*2を見ただけで、極力舞台のネタバレを踏まないようにして臨んだんですが。


トーリーも分かりにくいこともなく、スッと入ってきました。最後のアンケスエンの行動だけはちょっと動機が弱いんじゃないかという印象は残りましたが、それでも非常に引き込まれて心揺さぶられる作品でした。


キャストの演技、歌、ダンスのクオリティは高いし、とりわけ、娘。のツアーではまだあまり目立っていないポジションに居るちぇる*3の演技、歌、ハープ演奏どれも素晴らしかったです。徐々に存在感を増してるちぇるの今後に期待ですね。


そして、太陽の神殿編では、やはりスネフェルを演じたあゆみん*4が出色の演技でした。
もともと憑依型というか役に入り込むタイプだと思うんですが、スネフェルの狂気、寂しさ、弱さ、純粋さ、優しさなんかもとても感じられて、心揺さぶられました。
これは女性は堕ちますね。ナイルキアになること必定ですね。殺陣も堂に入っていたと思います。


舞台といえば、くどぅーですが、今回も流石の仕上がり。
ある意味、この手の主人公は個性とか薄いんですけど、きっちり歴代の舞台で演じたキャラクターとも違うサリオキスをものにしていたと思います。殺陣も良かったですね。ナビで見た最初の状況からは長足の進歩でした。


ふくちゃん*5も安定の出来。なんでしょう、この王族とか貴族やらせた時の説得力w
本当に姫なんですね(違う)。勿論演技としてきちんとやってるのは承知してますよ。心配がない。


そして、かえでぃ*6演じるイザイの素晴らしさ。
その力強い殺陣、歌唱良かったですね。舞台も経験豊富なかえでぃですけど、今回更に進化した姿を見せてくれたと思います。


サライ役は今回、あまり目立たない役柄だけに、太陽の神殿編の小田ちゃん*7はさほど印象に残らず。砂漠の月編のサリオキスでその真価を発揮してたんでしょうね。そっちも観たかった。


コメディーリリーフの役柄だったアリパピのまりあ*8、よこやん*9も良かった。
まりあはどんどん成長してるので来年以降の演劇女子部で大きくフィーチャーされるかもしれませんね。
しかし、横山玲奈という娘は何なんだろう。勿論今回は自分に近い演じやすい役柄だったかもしれませんが初挑戦ですよ。本当に底知れない逸材だと思います。


最近は歌唱面でも徐々に存在感を増して来ていて、ビジュアルも極まりつつある我らのあかねちん*10ですが、小姓役似合ってました。Sっ気のある役柄ぴったり。でも衣装が結構あっさり目だったようなw他の面子の衣装と違わないかい?
歌唱も骨太で(含むところはないぞ!)良いですよね。


生田パイセン*11悪女役良かったですね。殺陣もかっこよかったし。


はるなん*12の侍女も美味しい役だし、この舞台でも貴重なほっこりパートを担う存在ですが、良かったです。
途中で客席降臨するシーンとかも面白かった。


まーちゃん*13は今回語り部も兼ねる抑えた役。きちんと演じられてたと思います。
あれかな、体の負担なんかも考えてあの役だったのかな。腰の状態も良くなってると良いな。
まーちゃんに関しては、最後の挨拶でいつものまーちゃん全開で最高でした。やっぱり天才やなw


最後に

という事で、昨年の「続・11人いる」もDVDで観て素晴らしかったし、毎回クオリティなら完売も納得ですね。
私も可能ならば何回でも入りたいですもん。

結論としては、娘。最高ってことで。


【今回の戦利品】

結局、日替わりもパンフも売り切れでDマガとサントラのみ。
ちゃんと売れよ。ks事務所。

*1:10期、工藤遥

*2:BS-TBS放送

*3:12期、野中美希

*4:10期、石田亜佑美

*5:9期、譜久村聖。リーダー

*6:13期、加賀楓

*7:11期、小田さくら

*8:12期、牧野真莉愛

*9:13期、横山玲奈

*10:12期、羽賀朱音

*11:9期、生田衣梨奈

*12:10期、飯窪春菜

*13:10期、佐藤優樹

ラストBuono! (Buono!横浜アリーナ公演参戦報告)

すっかり順番逆になってしまいましたが。
Buono!です。

承前

娘。仙台からのBuono!横アリへの連戦です。

仙台に泊まって22日朝に新横浜に向かいました。

私が到着した時は、会場前は人でごった返していましたが、物販列はゼロでノータイムで買えました。素晴らしい。毎回こうだと良いなあ。
おかげさまで買い過ぎました。

入場列ですが人は多かったですが流石にハロヲタですね。
入場はスムーズでしたね。

座席については事前に出回っていた情報と一致していましたねw
どういうルートなのか分かりませんが、まあ、凄いですね。

本編

素晴らしい伝説のライブだったと思います。

私はセンターではなくアリーナの中腹辺りにいたんですが、周りはかなりライトな若いお兄さんお姉さんが多くて、去年の武道館でも思いましたけど他のハロの現場とは異質だなぁと。

それでも私含め、数名いたおまいつさん達でコールも振りコピも頑張りました。ジャンプもしました。

初っ端の恋愛ライダーから全開で行けましたし、武道館で聞けなかったDEEP MINDも聞けてブチ上がりました。

そして、ロックの神様では全飛びしました。死ぬかと思いました。
マサイとか凄えなと思いました。尊敬はしませんが。

アコースティックコーナーのソロも心に沁みる素晴らしいパフォーマンスでしたし、MY BOYの盛り上がりも凄かったですね。

そして、ライトな方々にとってはメインイベントである初恋サイダーも良かったですね。
次にこの歌が聞けるのはいつになるのかなぁ。

でも、この日のハイライトはやっぱり、KISS KISS KISSでしたね。

寝てからの各自のメッセージ。最高でしたね。
愛理は寝てるのに泣いてるし、雅ちゃんももちへのメッセージはみやもも、みやももだし。
泣きながら笑わされるの何だこれ?ってなりました。

最後のホントのじぶんも泣くしかないだろって感じでもう、もう、でした。

最後のVTRも泣くしかなくて。


いつも風船とか銀テープとか持って帰っても保管に困るので、ここ数年取ってなかったんですけど、今回は足元に一個来たので確保。
写真だけ撮って、帰りに後ろ歩ってたお姉さんにあげました。

ベリの活動停止から始まったキッズ時代の終わりの始まりは、ここから本格的に加速していきます。

もうこれを書いてる6/10現在、℃-uteの終焉まであと2日。
ラストおとももちを迎えると本当にキッズ時代が終わります。
でも、キッズが居なければハローじゃないなんて思ってないので。
この15年というもの常にハロの一員として存在していた彼女達が旅立った後、ハロプロはどうなるのか、今の私には分かりませんが、残ったプラチナの遺産とも言うべきメンバー達を見守って行きたいと思います。

蛇足

そして、本当に終わりなんだなとしみじみしながら、そのまま、ぎゅうぎゅうの電車乗り継いで新宿からの高速バス、からの仕事直行でした。
ありがとうございます。





【今回の戦利品】
横アリ



ハロショ





毎回書いてるけど買い過ぎw