読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな、自作しようよ!

娘。系ハロDDがヲタTを作る

カントリー・ガールズ@山形、郡山参戦報告

12.17土 山形 ミュージック昭和SESSION
12.18日 郡山 HIP SHOT JAPAN

行って来ました。カントリー・ガールズ
冬ツアー。

本編の感想は後でまとめて。
(たいした事言わないけど)


今回は郡山だけでなく、山形も参戦。
どちらも移動しやすい昼公演のみ参戦の弱ヲタです。
本来参戦する予定がなかった山形ですが、急遽知り合いが参戦するという事で同行。

会場が駅から遠くて厳しいのでタクシーでサクッと到着しました。千円程度ですね。

タイムスケジュールを確認して、最寄りのガストに避難。
滞在できるスポットがあまりないのも厳しい。



漸くフィギュア買ったから、やろうと持ってきたけど、食べ終わってから気付く。弱い。


ともあれ。
そんな環境だからか、単純に箱の小ささからかグッズもサクッと買えて入場列。

50番台で結構見やすい位置を確保出来ました。前方に大きい人も居なかったので、見放題です。むすぅ!
ステージも比較的高くて良い会場ですね。
辿り着くのが大変だけどw


ライブ終わりで駅前のミスドで帳尻合わせ。
同行のお姉さんもカントリー気に入ってくれて一安心。
ここに1人のふなっきヲタが誕生しました。
\(^o^)/


翌日は地元福島は郡山にて。
いつものHIP SHOT JAPANです。

今度はちゃんとやりましたよ。
実写版フィギュア持ってないのが痛恨なんですが。

こちらは地元でゆったり出発したのが災いして到着がギリギリに。
この日は160番台で厳しかったですね。とにかく視界が悪い。センターはほぼ見えない。両サイドを隙間から眺めるのがやっとでした。
ちょうど前にでかいヲタが三人ぐらい居たのもあり。厳しい。今後は対処します。


***

さて、本編は楽しかったですね。

歌はみんな申し分ないし、やっぱりトークは最高。

色々言いたい事はありますが、あんまりレポートとしてまとめる才能は欠如しているのとあんまり色々覚えてなくて、何となく楽しかった感情が残るタイプのヲタなので、箇条書きに。


・今回のセトリにシャイニングが!
個人的に当時こんこん在宅ヲタだった私が唯一買ったカントリー娘。の曲。
超懐かしいし、むすぅの歌割りもグッと来ました。また、聞きたい。


・回替わりのリズム、ムズい。
以前にも書きました「リズムが呼んでいるぞ!」ヲタの私にとって由々しき事態。
複雑だし長くて覚えられないw弱い。
でも、楽しい。流石にカントリー現場だとみんなパンパン言ってるので単純に楽しい。
出来れば、ハロ紺などでもカンガルヲタさん頑張ってくれ!1人じゃ声出し辛い。

そして、回替わりのリズム〆コメント
さくらんぼ」でバッチリ決まった船木さんと
「凍み天」でがっつりだだスベる森戸さん。
素晴らしき。胸に焼き付けました。


・トークは相変わらず、最高
毎回本当に楽しいですねMCコーナー。

今回も、ちぃちゃんが各メンバーの見どころを曲名がっつり晒しながら説明する件と、その際のメンバー、ヲタの反応とか。

おぜこの中学卒論のアイドル論とかいつもの大演説とか、楽しい。


・更に、遂に開催されたセクシー対決S-1グランプリ2016。
強豪を物ともせず、優勝した小関さんのやり切る力、素晴らしいと思います。

・メンバーの良いところの話で、ふなっきの表情がころころ変わるところ上げてたの最高。
俺も常々そう思ってたので。
あれだけでお腹いっぱい。
もう娘を見守る親のような気分です。
実際、パパっきは同いど(ry


カントリー現場凄い楽しいんですが、地元民が少ないw
山形は女限の人数多くて驚いたけど、郡山はまた少なくて。
地元民呼ばれて手挙げたけど、あんまり居なかった。寂しい。


こぶしの時も思ったんだけど、ご新規さん、地元民の割合が低いなぁ。
知名度の問題もあろうし、ライブハウスだと尻込みしちゃう勢もいると思うけど、何とか増やして欲しいなぁ。

入ってしまえば楽しめるのはほぼ間違いないので。

やっぱりホール紺だよなぁ。
キャパ的にも気軽に行けるのも。
どこまで出来るかってのはあると思うけど、東名阪のホール紺ならそんなにリスクはないと思うんですが、どーでしょーか?事務所様。

勿論おまいつさんは大切なんだけど、新しい血は入れていきたいです。


と言うことで、今回の戦利品。

あっさり。

で。
今年の私のヲタ活、ハロ活はこれにて終了。
一年あっという間だなあ。
と言っても、年明けのハロ紺行くかもだし、

℃-uteナルチカ東北シリーズとかひなフェスとか娘。春ツアーとかどんどん決まってるので、来年も現場多そう。

多少減らしたいのだが。難しい。

しかし、最近Tシャツ作ってないなあ。
作りたいな。